BLOG

ブログ・挙式レポート

月別: 2020年11月

 

 

旬の和婚にちょっと興味はあるけれど、

「挙式ではどんなことをするの?」

「和婚挙式のことはよく知らないし・・・」

そんなあなたへ、

和婚=神前式を少しずつ解説☆

 

 

古式ゆかしい神前式の世界をのぞいて

みましょう☆☆

きっと、もっと、憧れの和婚があなたに

近づきますよ◎

 

 

2017osakajinjakon_1192

 

 

神前式には、その式次第、儀式のひとつひとつに

意味と、お作法があります☆☆

 

それでは順に、儀式を解説していきましょう☆☆

 

 

 

手水の儀(ちょうずのぎ)

 

201807_jinja_0249

 

巫女様方に手ほどきを受けながら、手や口を

洗い清める儀式です☆

 

古来より伝わる日本の神前挙式では、神聖な

神殿に入る前に身を清めるのです☆

心も清らかになります☆☆

 

ここからが、挙式のはじまりです☆☆

 

 

つづいては

②参進の儀(さんしんのぎ)

 

2017osakajijakon_0280

(実際の「参進の儀」の様子〜京都神社婚より)

 

ご神職・巫女様に先導してもらいながら、

参列する方々も全員で列になり、並んで神殿へと

向かいます◎

 

ご家族や皆様からのあたたかなまなざしを

感じながら、しずしずと歩をあゆめます☆☆

 

挙式では、白無垢をお召しになる新婦様が

とても多いですが、白無垢姿がとっても輝いて

見える瞬間です☆☆

 

 

本殿まで続く道は、それまでの自分を振り返り

その先の人生への決意を誓う道となります☆

そして、お二人がこれから幸せに向かっていく

ようにと願いを込めながら進みます☆

 

朱傘の朱色は「魔除けや神聖さ」を表していて

傘下のお二人を「災いから守る」という意味も

ありますよ◎

 

お二人は、身も心も清められ、まっさらなお二人と

なって挙式へと向かうのです☆

 

 

 

神殿にご昇殿されましたら、

③修祓の儀(しゅばつのぎ)に移ります☆

 

okayamajinja_493

201611okayamajinja_502

 

ご神職が御祓詞を唱えながら大麻(おおぬさ)を

振り、斎場・祭具・参列の皆様方を祓い清めます☆

言わば「おはらい」ですね!

 

皆様一同起立して、頭を軽く下げます☆

 

大麻は、特殊な裁ち方をして折った紙と麻から

出来ていて、罪や汚れ(けがれ)を吸い取る

ものです☆

 

 

 

厳かな本殿☆

そして響き渡る雅楽☆☆

いよいよ誓いの時が近づいてきました☆☆

 

 

 

(つづく)

 

 

 

 

一生に一度の 花嫁姿☆☆

 

そんな大切な機会のお衣装選びに、

参考となる「まめ知識」を

ここに お届け致します♪♪

 

なかでも今日は

「似合う色打掛選び」について

記してみようと思います☆

 

色鮮やかで 華やかなお着物選びは難しく

感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

皆様にも参考にしていただける選び方を お伝え

します◎

 

201903ame_1V2A8607

 

 

▶︎まずは、お好みの色柄を3タイプ選んで下さい♪♪

 

たくさんの中から 迷ってしまった時は ぴんときた色、

好きな色 をピックアップするのも

オススメ◎

反対に お好みでない色は 除外してみたりする方法も

あるかもしれませんね◎

または、好きな絵柄、お好みでない絵柄で

選択していくのも おすすめです◎

小柄花嫁様は 大柄でない絵柄デザインのものを

選ぶとバランスが 良く見えます◎

 

 

▶︎ピックアップを終えたら、後日(or当日)

サロンにお越しいただきその3着を試しながら

「お顔うつり」をお鏡の前で チェックして

みて下さい♪

 

ポイントとしては、「普段お洋服ではご自身で

選ばないお色味が 意外とお似合いだったりする

事がとても多い」ので、

スタッフや新郎様、ご同行下さったご家族様の

お声もぜひ聞いてみて下さいね♪♪♪

 

 

つづいては、

特に人気の各お色味の色打掛と その注目して

いただきたいポイントを挙げてみます☆

 

 

▶︎赤系の色打掛

赤地×金の組み合わせが多く、華やかでお顔

まわりを明るくみせてくれる長所が

あります☆

 

▶︎黒系の色打掛

黒地×金がふんだんに使われていて、

モダンで高級感があります☆

シックで落ち着きある印象に見えます◎

 

▶︎ピンク系の色打掛

洗練された色味は、とても愛らしさを

際立てます☆

このお色味は、普段シックなお色みのお洋服を

好んでお召しになる新婦様には、

意外な発見が あるかもしれません♡

さらに、新郎様が黒色の紋付羽織袴なので

お写真で見た時に、お二人とてもバランスが

良いかもしれませんよ◎

 

 

奈良神社婚 衣装一覧ページ

http://www.narajijinjakon.jp/costume/

 

 

大切な日のお衣装選びを楽しんでいただきたいなと

思います♪

お鏡の前で色打掛の奥深さを、ぜひ肌で感じてみて

下さいね!

 

 

ご参考になりますように☆☆

 

 

 

 

 

News

2020.11.01

12/28〜1/3は冬季休業期間とさせていただきます。

2020.04.07